3年近く前に(2018)にクラウド・ファンディングでプレッジしたが全然届かず、半ば諦め気味だったのですが(KICK STARTERのサイトでもクレーム続出だった)、クレーム受付け、みたいなところを書いてくれるている人がいて、そこに書き込んだら、1ヶ月くらいして突如メール。「お前の注文、シースルーの機体なんだけど、黒ならすぐ送れるよ」みたいな。一緒に注文したリモコンとか予備のプロベラも忘れないでね、と返信したら、まもなく送られてきました。
個人的には初ドローン。
法規制とかどうなっているのかわからんのでググった。
で、HOVER 2は400gあって、200gを超えているのだが、結局のところどっちでも飛ばせる場所はそう変わらなそう、田舎なら。南房総で飛ばしちゃダメな場所は、自衛隊基地周辺のみw。人口密集地帯ないからw でも人や建物、自動車などに危害を与えない場所でないと。
ちょっと国交省の文面が理解できないとこがあって、Masaさんに聞いて解決。
で、ファースト・フライトに挑んだわけですが。
基本、姿勢は勝手に制御してくれるので操縦は簡単。
上昇レバーを2秒押せばテイク・オフ。下降2秒でランディング。
が、他の方向に動かない。
んー、わからん。やめてしまおうとしたら、ぽろっと何か赤いのが落ちた。
なんとジンバルの保護具で、ちゃんとみたら飛ばす前に外せ、って書いてある。
なんかリモコンに、ジンバルがオーバロードだ、って表示が出てると思ったら。

で、場所変えて飛ばしたら今度はちゃんとコントロールできました。
が、肝心の自動追尾がうまくいかん。リモコン見ると目標(自分)は画像で補足してるようなのだが、追尾しない。使い方が違うのか?複数の人が映ったら、複数の人にマークが出てたから、目標を設定する方法がなんかあるのか?何せ、ダウンロード・マニュアルも文字ばかりのやつで、読むのめんどくさがったのがいけなかった。ファーム・ウェア更新して、マニュアルちゃんと読んで再チャレンジ予定。



sFQqIC7TO4QnDMQ1632386850_1632387003