前回紹介したAirofit PRO。使い方がてんでだめなので
続編つくりました。
だめだったのは、
使う際には吸気・呼気のダイヤルをアプリの指定通りにあわせること。
そしてマウスピースのくわえかた。
口の中(唇と歯の間)にマウスピースを入れます。
赤ちゃんのおしゃぶりみたいじゃだめw
空気だだもれになってまともに測定できていませんでした。

肺テスト、で昨日1.8Lだったのが4.9Lに。
これ、肺活量だったのね。あまりに少ないから肺活量じゃない別の数値かと
思ってた。

airofitPro

昔からあるメジャーなやつはこれ。