筋トレ的内容。

1)ランジ
まず1kgの軽いダンベルで。良いフォーム、正しいやり方をしないと、負荷をかけても違うトレーニングになったりしてしまう。
腹圧かけて、尻をすぼめて、中殿筋を意識。大腿四頭筋はなるべくリラックス。
ゆっくりと。中殿筋を使えている感覚があればダンベルを5kgへアップ。
ランジ


2)柱とステップ
手を柱にそえて。バランスのトレーニングではないので、バランスは手でとってOK。
臀筋を意識して身体を引き上げる。
初めは低いステップから。
臀筋


3)腸腰筋坐位
椅子に座って、膝の裏にラクロスボールをはさみ、膝を天井方向へ挙上。背筋をのばして。
腸腰筋坐位


4)腸腰筋立位
腸腰筋立位


5)正しい肩の位置とプランク
肩を正しい位置にもってくるには、鎖骨を広げて、肩をさげ、左右の肩甲骨をよせる。
まずは仰臥位で正しい肩の位置を確認して腕を前方に挙上。
肩仰臥位

続いて、膝立状態で、正しい肩の位置で両腕を前方へ。
ここから手を床について、プランク。
プランク


@masahifさん、レモネード・ベルマーレの選手兼トレーナーに就任、お忙しくなりそう。冬場のいまのうちならまだ受けられるかも?

このblogに今回のフィッティング?内容を図解したのは、このblogを見た方が直接@masahifさんの指導を受けた時の覚書として使ってもらえたら、という思いです。僕自身はとても覚えきれる内容ではなかったので。正確でない、記憶違いの内容の部分もあるかもしれないので、この内容をメモの下書きに使ってもらえればと思います。

@masahifさんは、はじめに受講者の身体のチェックから入りますので、実際受講する内容は一人ずつ異なると思われますし、文章と図だけでは内容を理解するのは難しいです、是非直接指導を受けることをお勧めします。