日曜は、セオフェスに参戦予定だったのですが。
もともと申し込み時点で、次男が地区予選で勝ったらサッカーの試合になるよ、といわれていたのでセオフェス断念。
読売グランドへ。
朝6:15くらい出発。予定通り7:50くらいに到着。
もう満席、ってか座席なんかほとんどないんですが。
しかも、AKBじゃないけど3文字のグループの握手会があるとか、で陣取っていた場所もおいだされたらしい。(自分はたまたまいなかった)一人大変横柄なおっさんがいたそうで、一緒にいた長女はちょっとむかっときた、とのたまわっておりました。あとからついて回っていたバイト?の若者たちが頭下げまくっていたそう。上がXXだと下は苦労するな~。

肝心のサッカーの試合ですが、予選リーグ連敗、みごと敗退とあいなりました。
もう実力段違い、で仕方ないな、とうところ。
次男はキーパーでしたが失点しまくり、でもあんだけシュートうたれりゃしょうがないよ。

20101128JacpaCup

無事に?予選で試合は終了したので、その脚でTREK SPEED CONCEPTのサイズをみに。
実際走らなくても、またがらせてもらってサイズを見てみたかった。

自分がほしいのはSサイズ、でちょうどSサイズの試乗車あり。ステムは100/45。これもTREK本国サイトのスピードコンセプトフィット、で自分のサイズにちょうど、のはず。で、またがらせてもらい、お店のスタッフの方にもみてもらいました。

20101128SpeedConcept

お店におかれていた状態でほぼぴったり。この程度の前傾だと空気抵抗は多いんでしょうが、上体は楽で無理なし。もう少し上体を下げられるとよいなー、と思いますが、ステムを100/10にすることになるので、かなり低く(35mm)なりますね、無理そう。肘あてが若干遠いかな?ってところですが、せいぜい2cmくらいなので十分調整範囲のようです。
ハンドルの落差はほとんどなくて驚いた。空気抵抗はハンドル落差がないほうが有利らしい。

お店でおしえてもらったのは、肘あては、その端から二横指(指の幅二本分)ほど肘がでるのがほぼ適正な位置だそう。

いやー、やっぱりほしいなぁ、スピードコンセプト。活躍の場は少ないが、競輪場の練習でも使える、ってことで。