2008年12月

ひさびさのアメ横 大晦日5

子供が二人で奥様の実家に泊まりに行く、というので上野駅まで送迎。
20081230アクアライン1
アクアライン経由で、
20081230アクアライン2
上野駅へ。公園口近くの駐車場にデポ。朝早くついた(8時10分くらい)ので駐車場も余裕でとめられました。
で、公園口から二人を送り出し、
20081230上野駅
アメ横へ!まだ9時前なのにもう混雑気味。
20081230アメ横1
自分はadidasのスニーカー買ったのですが、安い!65%Off!です。家族からは不評のデザイン、でも一番足にフィットしたんだよ、と思ったら、ちょっと長距離歩いたら小指があたってきた・・・なじむかな?
20081230adidas
その後マグロをゲットして帰ろうとしたころ(10時過ぎ)にはもう大混雑!
20081230アメ横2
このマグロ、11000円の表記があって、販売時には半額、というもの、その場でお兄さんの声を何度か聞いて観察。4500円までは下がる。そこで4000円にして?というとOK。比較のために350mlのペットボトルをおいてみました。計測すると1.8kg!凍った状態でうられているし、見た目で質などわからないので恐る恐る買ってみた、というところですが・・・
20081230まぐろ
おいし〜い。やっぱりアメ横に人があつまってくるのは安くて質がよいからなんだな〜。たらばも買ってくればよかった。
錦糸町に移動して、本所防災館の位置を確認、今度奥様がたがつれだっていくらしい。もちろん休館日でした。
20081230本所防災館

で、ランチの下見をしたい、というので、本屋によって店探し。

いったのはPattama(パッタマー)。おしゃれな外観、とかはないですが、味はおいしかったです。特にトムヤンクンはおいしかった。ここのは食べられない香草類が入っていない(とりのぞいてあるのかな?)ので、食べやすくて味も自分好みでした。値段もリーズナブルでお勧めですね。
帰り道、shopKによると、内房レーシングの面々が。長袖ジャージ、滑りこみで年内完成!ウィンドブレーカーとあわせて買ってきました。
20081230内房ジャージ

このblogをみていただいているみなさん、知り合いの方も面識のない方も一年間お付き合いいただきありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。来年も一緒に走りましょう!てか一緒に走ってください。お願いします。ぺこり。

セオフェス


カロリー【221】kcal走行距離【7.4】km


マドンのオーバーホール4

途中経過を送っていただいた写真です。
ここまでばらしてメンテナンスすると、新品組むよりずっと手間かかるんだろうなぁ。プロはこれが仕事、とはいえ、感謝です。これでしばらく気持ちよく乗れます。
new bikeにも気持ちが傾きますが、次期モデルが出るまではこのマドンが自分のメインバイクです。次期モデル購入したら、TT使用にしたいなぁ。
20081223madoneオーバーホール

月曜仕事明けも自転車で帰宅。47.1km、1時間38分。平均速度28.9km/h、平均パワー228W。うーん、いまいち、どうしよう?っていまさらどうしようもない。やっぱり10日もさぼっちゃいけないのね。

にわか スキーチューンアップ ショップ 開店   日曜自転通5

ようやく上越方面にもぼちぼち雪が。
26日からスキー合宿に行く長男のためにスキー板の準備。
ブーツは昨年のでサイズも大丈夫。来年は買わないとだめかな。
板は昨年購入したAtomic。20081223にわかスキーショップ2
ついでに、自分のと奥様の板も。
ホットワックス削って、ブラッシング。





昨年購入したスキーバイス、高かったけど、作業効率すごく良い。



20081223にわかスキーショップ1

エッジの錆び落とし。昨シーズン購入しておいたTOKOの錆び落とし&さび止めセット、便利です。とくにさび落としがよくて、軽くこするだけでピカピカになりますね。
20081223TOKOさびおとし
↓これかな?


日曜日、もてぎサイクルマラソンまでに少しでもトレーニングしようと、自転通。
朝4:50起床(このために夜は21時過ぎ就寝、小学生みたい)。奥様がご飯は炊きあがり時間をあわせておいてくれたので、自分で朝食をたべて、支度。
寒い時期に走ったことがないので、もてぎのためのウェア実験もかねます。
で、ウェアは長袖アンダー、長袖秋冬ジャージ、ウィンドブレークジャージ。ウィンドブレーク・タイツにグローブにシューカバー。みみあてつき帽子。
5:30出発。あたりは真っ暗。ライトはEL-520です。(L2Dは壊れてしまった・・・)
走り始めるとすぐに風で身体冷えてきますが、ペダリングして体を温めます。上りや平地はよいのですが、下りがつらい・・・特に足指と手指、ことに足指。これはなんか対策いるな。ソックスいいのあるのかな?厚手のはいちゃうとシューズきつくなりそうだし・・・。賞品でもらったソックスためしてみるかなぁ?でも冬用じゃないか?
6:10秋元通過。まだ真っ暗。暗いし、寒いし、スピード乗せられず。
6:30トイレ休憩後、急激にあたりが明るくなってくる。
20081228夜明け前
まだ外気温には影響なさそう、やっぱり寒い。
6:50戸面原ダムでは湖面からゆげが。
20081228湖面

7:00木之根峠ではすっかりおひさま登場。

20081228木之根峠

結局、48.3km、1時間44分。ぎゃふん。平均速度27.0km/h、平均パワー213W
20081228職場

カロリー【1515】kcal走行距離【47.1】km

クリスマスケーキ  鹿野山4

今年のクリスマスケーキ(ケーキっていうのか?)。次女が盛り付け中。
今年は円高のおかげでバニラビーンズがとても安かったそう。バニラエッセンスとバニラビーンズ使うのとでは味が雲泥の差ですね。20081224ケーキ



オーバーホールに出していたマドン、帰ってきました。会長、年末の忙しい時期にありがとうございました。東京エンデューロでつった脚の回復と、マドンのオーバーホールを言い訳にしてまったく10日間のってませんでした。(乗ろうと思えばバイクフライデーあったのに、寒さにまけた。)マドンが帰ってきたら、やっぱり乗りたくなって(実際もうもてぎサイクルマラソンまで10日ないじゃん!)土曜日、鹿野山のぼってきました。結果、悲惨。福岡のぼり20分26秒。自転車乗り始めたころのタイム・・・自己ベストより4分もおそい(笑)。上りはじめてすぐにチェーンがインナー側におちましたが、たぶんチェーンを新品にしたので馴染みがないのと、変速のしかたが悪かったせいかな?頻繁におちるようなら調整しよ。20081227鹿野山

カロリー【 】kcal走行距離【46.9】km

忘年会4

金、土、月と忘年会。
一発めはメインの職場。これは二次会。一次会撮るの忘れた。
20081219忘年会1
二発目は翌日土曜日のURC忘年会。のりがいいです。
20081220忘年会2
三発目は中一日で月曜日、別の職場の。ここは毎年出し物がすごい。
20081222忘年会3
これじゃあ体重へるわきゃないな、わかっちゃいるけどやめられない。



あ、忘年会の送迎をお願いするためにも、また大掃除(までいかない、半日X2で中掃除くらい?)しました。網戸と窓ガラス(1Fのみ)を半日(網戸の掃除は、窓枠からとりはずして、ぞうきん二枚で挟みこむようにしてふくのが一番きれいになるみたいだ)、1Fから階段のワックスがけに半日(別の日)。
床ワックスはいつものこれ。


カロリー【 】kcal走行距離【35.0】km

ラガー!5

いただいたKIRINラガー、さっそく飲みました。
20081219ラガー1
まずは明治のラガーから。
んー、うまい。普段酒飲まないようにしているので、たまに飲むビールはうまいです。やっぱりビールはラガーがうまいなー。自分の中ではラガーかエビス。
ビールはどんなおかずにもあって食がすすみます。
もう一本飲むかどうか悩みどころ、でも飲んじゃいました。飲み比べたかったし。大正のラガー。うー、うまい。明治のラガーより若干酸味があるようなきがします。
なぜもう一本飲むのを悩んだかというと・・・
20081219ラガー2
この調子ではやはりもてぎサイクルマラソンは完走狙いか・・・



カロリー【554】kcal走行距離【21.5】km

SKIシーズン到来!でも雪が・・・2

いよいよSKIシーズンがやってきました!が、雪がな〜い。
東北も上越も壊滅状態だ。北海道だけ?
職場で話題になって思い出したけど、昨年も雪なかったんですね。自分は12/31-1/1に上越にいって、このときには雪降ってたけど、それまでぜんぜん雪なかった、といっていたのを思い出しました。地球温暖化、ですかね〜。
地球温暖化防止のためにも、車をすてて自転車にのろ〜!って、自分は車すてられないんですが・・・でもなるべく車使わないように心がけたいです。
当家の暖房作戦、現在継続中で、今シーズン灯油は購入していません。寝室はゆたんぽ(自分はなにもなし)、リビングはオイルヒーターです。でも先日は自分は寒いからリビングでダウンジャケットきてた(笑)。そんな中でも我が家の残りのメンツは上着なしですごしています。野性児軍団。

さて、今年のスキー物欲は・・・
ウエア。
今年の流行がどんなのかはしりませんが、今ほしいのはわりとタイトなウェア。それでいて寒くないやつ。素材と製法のおかげで、昔よりぐっとタイトシルエットでも寒さは感じないはず。特にアンダーウェアが向上してるから。自分のぶっとい身体をちょっとでも細くみせてくれる?タイト気味のウェアがほしいなぁ。
↓でもこれは無理だ(笑)


これかっこいいけど高いな〜。

あ、安いとこみっけ。

これかっこいいし安い!でももうサイズがない・・・


カロリー【532】kcal走行距離【25.5】km

サンライズクロック

自分は目覚めはかなり良い方、というか、寝るのが早いからか。
しかし夜更かしの娘はなかなかおきてこない。そこで、今年のクリスマスプレゼントは目覚まし時計にしようかと。普通の目覚まし時計ではプレゼントとして花がないし、どうせならすっきりと目覚めてほしいので、これをかってみようかと。

こっちのほうが安いけど、どうにも安っぽい。機能的には十分そうだけど。


大そうじ、ならぬ、小そうじ3

奥様の命令で、ちょっとだけ掃除。年末の大掃除ならぬ小掃除。
1.家の外のポストのところの電球がきれたので交換。ガラスの部分を外して、まわりを掃除して電球を交換(きれていたので)。省エネを期待して東芝のネオボール。

2.リビングの蛍光灯交換。二台あるのですが、一台は電球色、もう一台はホワイトだったので、電球色に統一するため。
近くのホームセンターで買ってきたら、実は形式が違ってた。
で、返品して買おうとしたら・・・高っ!
↓ここめちゃ安。複数かえば送料分も十分もととれそう。

高いけど背に腹はかえられず買ってきました。財布の中身が千円になった(笑)もとからついていたのはプレミアではなかった。けど、まだきれていないのでもったいないから非常用としてとっておこう。このプレミア、16000時間の寿命(約四年使用可能)とあるけど、はやばやと切れちゃったら交換してくれるのかな?

シェーバーで髭剃り ラムダッシュ 冬の風呂場は寒いよ〜4

ブログネタ
「ラムダッシュ」3枚刃 VS 4枚刃 実感ブログ に参加中!
モニターであたったラムダッシュ、寒さが厳しくなった今日この頃、大活躍です。
以前にも書いたように自分は入浴時にT字剃刀派、なのですが、冬場は寒くていけない。剃ってる間に身体が冷えてしまう。浴室暖房は不自然な温かさで、しかも温風が吹きつけられるのがあまり好きでない。で、ラムダッシュの出番、となるわけです。
一つ気づいたのは、T字で前夜剃ると、翌日夕方までそれほどひげの伸びを実感しないのですが、シェーバーで前夜剃ると翌日夕方には結構伸び、を感じます。シェーバー使うなら、やはり朝が良いよう。
例によって半分だけラムダッシュ4枚刃でそりました。
20081213ひげそり1
その後3枚刃で残りを剃りました。
20081213ひげそり2
個人的には剃れ具合におおきな違いはないような?でも髭剃りにかかる時間が違うのと、回転数の違いか、4枚刃のほうが音が爽快な気がします。朝つかうならやっぱり爽快な音のほうがいいな。

マドン Madone5

マドン、って初めて聞いた時はなんだか間抜けな響き?って思いました。うどん?おぼん?ラドン?温泉か?マトン?羊肉か?ってかんじ。自分の愛車となるとは・・・nativeはマドゥーンと発音するらしい(カタカナになった時点でnativeでないか)。
自分のマドンはたしか2006モデル。チェーンの交換すらしていなかったので、購入したshop Kでオーバーホールをお願いしました。
バイクを持って行ったら、一台のアスタナカラー(たぶん)のMadone6.9が。サイズは54だそうですが、自分のMadone(サイズ52)と比べてもずいぶん小さく見えます。サドルの位置はぜんぜん高いんですけどね。剛性がたもたれるならば(当然たもたれているでしょうが)、ダンシングの時などとても有利なシェイプなのかな、きっと。20081218newmadon
あれ、もしかして会長のnewBikeでは・・・
やっぱり現物みるとほしくなるな〜。図書館でかりたロードバイクインプレッション読んだら、次買うときはやっぱ6.9だなぁ、と思っています。コンタドールの金色バージョンがでたら買ってしまいそうだ・・でもランス・モデルがでないかも気になる、にわかローディーとしては。

冬の贈り物 KIRIN4

火曜日帰宅したら小包が。
20081217ビール1



中をあけると、
20081217ビール2


あら、うれしい。明治と大正のラガー!
このブログページにのせていたキャンペーンであたった。このブログパーツにマウスのカーソルがさわると、とてもおいしそうな音がします。

最近よくあたるな。交通事故にあたらないように気をつけよう。

東京エンデューロ2008 終わった後も耐久2

表彰台ゲットしてほくほく。午後は雨もやんだし。
でも速攻で帰宅。なぜなら、どろどろになっちゃった我が愛車マドンくんを洗車しないと。寒いから陽のあるうちにおわらせたい。帰り道のコンビニでパンをかってかじりながらアクアラインを通って帰宅。
すぐにマドンをおろします。
20081214マドン
雨の中の走行は何度かしてるけど、ここまでぐちゃぐちゃに汚れたのははじめて。
20081214マドン2
ちょっと写真ぶれてますが、このほうが実際に近いかも。
はじめての丸洗い。そっと水をかけてじゃぶじゃぶあらって、洗剤つけてじゃぶじゃぶ洗って、よくふいて水をきってから、HOWTO本をみながらWAKO`Sのラスペネとかメンテルーブとかを軽くふきました。二日後には初めてのフルオーバーホールにshop Kに出します。
洗車作業が寒くて一番つらかった。冬のMTBレースなんて出たら、これを毎回やるんだー、自分には無理。やっぱMTBは買うのやめて次期ロードを吟味しよう。

東京エンデューロ2008 その35

公園内で迷子になったり、使おうと思ったホイールのタイヤがパンクしていて車に引き返したり、荷物を預ける暇がなかったりと、どたばたしながらピットへ。ピットは大混雑状態。7周回か、1時間の早いほうで交代、という作戦です。
1時間5分位のところで帰ってきました。
おー、ばっちり先頭集団についてきている。(のちに聞いた話では先頭集団は10人くらいだったらしい)
ピットインの際に少々手間取り、(内ぬきしてくるひとが複数いたためと、彼が自分を発見できなかったらしい)自分の荷物を彼に預け、計測バンドを彼からはずして装着。前輪の空気圧に不安があったので、一周回だけ待っていてもらうよう頼む。(最悪前輪ホイールごと貸してもらえるように)
20081214東京エンデューロ3
さあ、スタート。なんとしても集団に追い付きたい。はじめからほぼ全開。左側を走行している人をどんどん抜いて前へ。後ろから速い人がきて隊列を組めるのを期待したが、誰もあがってこない・・・仕方なく単独で2周回めへ。けっこう疲労が。
そこへ、まっていました、高速機関車。上下赤のジャージの人。この人めちゃはやい。単独で45km/hは楽に維持してる感じ。ぴったりあとにつかせてもらう。水の跳ね上げがひどくて口の中まで泥水が入ってくる。特にピット前の未舗装路では泥水で前が見えない。目にも直接泥水が入ってくる。でも、この人からちぎれたらおわるな〜とおもいながら必至でついていく。途中で一人、また一人と隊列を組もうと乗ってくる人がいるが、すぐに千切れて行ってしまう。「まわしていきましょう」といわれ、「もういっぱいいっぱいです。」といいつつ一瞬先頭引き。でもペース維持できずにすぐ交代。結局この人に約三周回引いてもらったところで千切れました。脚がつりはじめて。すごいなー、いつかこういうレベルになりたい、っていつだ?
その後またしばらく単独で周回しながらつった左脚の回復をはかります。走りながら、足首をそっと曲げ伸ばししたりしてなんとかつるのはおさまりそう。でももうダンシングは絶対だめだな、ダンシングした瞬間につりそう。
続きを読む

東京エンデューロ2008 その25

さて第一走者(まだロードバイク買って半年ほど!)のリポートです。僕が公園内で迷子になったりしている間に彼は・・・
(ここから同僚のレポート)
最後尾近くからのスタートになってしまいましたが、1周目は練習走行だったため、その間に何とか順位を上げました(一応追い越し可だった様子)。所々に大きな水溜りがあり、雨天での走行が初めてだった私にとっては、かなり危険な状態でした。前走車の跳ねた水が全身にかかり続けましたが、すぐに身体の感覚は麻痺し、気にならなくなりました。ローリングスタートでレースが始まり、しばらく頑張って走っていると、何とか先頭集団につくことができました。気がつくと周囲には何人も招待選手が走っていたので、(選手の名前には詳しくない為、よく存じ上げないのですが)感動しました。先頭は招待選手達が引いてくれていたので、かなりドラフティングの恩恵にあずかることができ、雨天の割には気持ちよく走ることができました。最後の一周で力が残っていたので、スパートをかけることも考えましたが、足がつったせいで後をついて行くのがやっとの状態になってしまいました。ピットロードに入ったものの、(泥をかぶって前が見えなかったのもあり)第二走者がどこにいるかわからず、また寒さで動けなくなり、時間を余計に費やしてしまいました。実際に最もつらかったのは走行後だったのですが、凍えながら何とか車に帰りました。
(ここまで)
20081214東京エンデューロ2
彼は先頭集団にきっちりついていって、最後にスパートをかけて集団からぬけだして、余裕をもって交代、という作戦だったのですが、最後に脚がつってスパートはかけられなかったそうです。でも、しっかり先頭集団についていてくれて、戻ってきたときには感動!!ありがとう!!次のおれもがんばるよ!

東京エンデューロ2008 その12

朝、雨けっこうふってます。天気予報によると昨日の時点よりも状況は悪化、午前中はずっと雨(昨日はときどき雨の予報だった)。自分のエントリーは2時間エンデューロ男子。職場の同僚と二人でエントリー。
本当は朝早めにいくつもりが、雨のせいですっかり戦意喪失で、出発も1時間遅れ。同僚も受付開始時間くらいに到着、というメールあり。同僚は家族づれ、自分もその予定でしたが、雨をみた奥様が「いってらっしゃ〜い」と手をふっており、一人さびしく出発。
道路は順調で会場に到着したのが9:20くらい。9:30には西立川口の駐車場オープンなのでそのオープン待ちの列にならぶ。雨のせいか、西立川口の駐車場はまったく混雑なし、といっていいくらい。DNSが相当多いのか?
駐車場に車をいれて、同僚にメールをうって、一人受け付けへ。遠い・・・駐車場から10分はかかるぞ。駐車場の車のリアゲートの下でローラー台アップしようと思ったけど、時間なさそう。受け付け済ませて駐車場へ。同僚も到着し、自転車の組み立ても完了、もうあまり時間ないので、自分は徒歩で(自転車雨ざらしにするのやだな〜とか思ったけど、走行したらどろどろなので関係なかった)、彼は自転車をひいて会場入り。二人でピット位置だけ確認、すぐに同僚はスタート地点へ。もうすでにかなり並んでいます。
20081214東京エンデューロ1
パレード走行でスタート。一周目だけ見てすぐに駐車場へ。
と思ったら、まちがって立川口までいってしまった!なんか風景おかしいなぁ?とおもっていたんだけど・・・10分以上時間ロス。1時間or7周で交代予定なので、急がないと。
ゼッケンをつけて、自転車の準備して、あ、くるとき風強かったから、ホイールはディープリムじゃないほうがいいかな。変速のチェックするひまないから、前輪だけかえて、駐車場をあとにして入場したら、あ!前輪パンクしてる!!あわてて駐車場に引き返し、ディープリムホイールに交換。もう空気圧チェックしてる時間もない。指でタイヤおして、だいじょうぶそうだからそのまま会場へ。会場まで歩くだけで靴の中ぐじょぐじょ。せめて靴底の空気穴テープでふさぐべきだった。(←次の雨の日レースへの教訓。持ち物リストに書いて、ビニールテープを一本入れておこう!)
ピットについたのは2分前!タオル、車のかぎ、携帯電話をナップサック(っていまでもいうのかな?袋に背負えるようにひもがついてるやつ)にいれて同僚にわたせるよう準備(本当は手荷物預かりに預けるつもりが時間がなくて断念)に入れて同僚のピットインを待ちます。
(明日に続く、今回は雨のため写真がぜんぜんない)

服装は、上下、グローブともパールイズミのウィンドブレーク、レインシューズカバー(シルバー)、レインヘルメットキャップは蒸れそうだからなし。レーシングレインジャケットも持参していたけど、土砂降りではないから、かえって蒸れそうなので着るのやめました。サングラスはいつものZEROの調光ですが、走行すると泥はねがすごくて目にどろはいっちゃいました。雨の東京エンデューロはゴーグルがいいかも。

カロリー【474】kcal走行距離【18.0】km

東京エンデューロ2008 前日3

土曜日、日曜日に参加する東京エンデューロに向けて、少しは練習しないと、と思い、富津岬へ。ホイールは平坦コース向けにシマノのディープリムに。リアの変速の調整もかねて出発。今日は暖かく、天気も良好。冬用ジャージ一枚でもちょっと踏むと汗ばんでくる。富津岬の入り口で、URCのTさんと遭遇。こないだのセオフェスであったばかり。今日は170kmすでに走ってきて、あと自宅までの30kmを数本のスプリントを織り交ぜて帰宅されるそう。すげ。
自分はわずか往復15km(笑)。しばらくお話して、富津公園へ。ここはちょっとだけスプリント。
帰りはほとんどながし。明日に疲れを残さないように、って15kmじゃ疲れも何もないだろ>自分。
帰ってから(実際は朝から)何度も天気予報を見るが、やっぱり日曜日は雨・・・
う〜ん、雨のレースはやだな〜。過去にでたのも一度だけ、落車はしなかったけど結果は散々だったし。

自転車保管用ラック3

デルタ4バイクラック をすでに使用しています。
何といっても4台がけとしては破格の安さ。


が、これはかなり場所をとるのと壁にそって設置すると部屋の形状にもよりますが、壁側のバイクの出し入れは結構大変です。うちのばあい、壁側にはあまり使用していない次女用と奥様用のバイクがかかっています。
玄関の2台がけのバイクラックには次男のMTBと奥様のMTBをかけていましたが、下ろすのが大変なので、結局廊下におきっぱなし・・・自分のマドンも二階にもっていくのが面倒で結局廊下に置きっぱなしのことが多い。
で、1階の和室に無理やり設置したのがこれ。

実際の状況はこんなかんじ。デルタに比べると出し入れ楽ですが、やはり前輪をかけるのにそれなりに力がいります。特にMTBは重いので大変。ロードの保管には最適かも。ただ、前ホイールいたみそうなので、練習用ホイールに交換してからでないとかける気がしない。
20081202カブトスタンド
左のエプロンはセオフェスの賞品のシマノPROメカニックエプロン。

自転車物欲3

自分のロード(マドン)も3年目にもうすぐ突入、新しい自転車にもちょっと目がいってしまう。現時点での物欲を整理(笑)すると
1.新ロード これは2.とのからみがあるので、2.と一緒に後述。
2.電動デュラエース どの本見ても絶賛されている。やっぱりほしいが、電気モノはすぐに下のグレードにも普及して陳腐化してしまう可能性も否定できない・・・あと専用のフレームはいずれでてくるだろうから、1.も電動デュラ用のがほしくなるだろうなぁ。各社でそろったらshop Kで注文しよう。それまでは貯金、っておもちゃをかってばかりでちっともたまらん。
3.パワータップ URC会長が注文ずみとのこと。自分が買うとしたらアイオロス5.0との組み合わせかな。電動デュラ用のフレームが出るまでは新車はおあずけの予定なので、今年〜来年にかけて買うとしたらこれだけど・・・パワーキット(正確性にかけるといわれていますが、自分のレベルでは十分。)もってるし、ホイールばっかりこれ以上増やしてどうすんだ?(車両一台にホイール4.5組(笑)。0.5はローラー台用です。)


4.小物はすぐに際限なく買ってしまうのできりがない(笑)長袖ウェアもう一枚買わなきゃ、と思っていたらチーム用のを作ることになったのでタイミングよかった。ウィンドブレーカーとあわせて発注。
5.シューズは新しいのほしいな、でも自分の幅広足(普通より小指一本分広いと思われる)にあうのがなかなかない。SIDIのMEGAでもぎりぎりか?シマノのSH-R300かな〜、デザインも新型で改善してるし。
↓これは現行。


6.ヘルメットは今使ってるOGK Mostroに後部ライトをつけて通勤使用にしたので、レース用にもう一個別のカラーのがほしい。Mostro Vigorの青か、新色(限定?)の新デュラエースカラー(黒・銀)かな。

↓ヘルメットライトはこれ。固定が難しく試行錯誤中。


サイクルモードでいろいろみたり、試乗したりはしたものの結論は同じ。TREKのブースできいたところ電動デュラ用のフレームをリリースする予定は今のところないそうです。でるとしたらハイエンド、とのことでした。シマノできいたら数社が開発中、特にシマノがスポンサーしているチームに供給しているメーカーとのことでした。

Wii お仕事アクションゲーム はたらくヒト4

またまたblog限定のモニター当選、今回はWiiのゲームで「はたらくヒト」。


さっそく遊んでみました。いくつかモードがありますが、一番の本道と思われるストーリーモードで遊んでみました。
地球に隕石が近付いており、それを破壊しないと地球は滅亡してしまうが、誰も信じてくれない・・・通販でうってるグッズを買って地球を救え、というストーリー・・
でその通販グッズを買うためにいろいろ仕事をします。
とりあえずやってみたのは「ミシンがけ」。うん、はまるわ。単純でおもしろいかも。ワリオのミニゲームに通じるものがあるかな、ただ、スピード感のある展開ではワリオが上。ミニゲームに「おしごと」を導入しているのが斬新ですが。
ゲームをする前の自分の想像は、ゲーム版きっざにあ、を考えていましたが、もっとゲームより、ですね。ゲーム内容をもう少しお仕事に重きを置いて作ったほうがよいかも。単純でおもしろいですけどね。こどもは「本物」が好きですから、本物に近い「おしごと疑似体験」がよいと思います。
その後はこどもにとられて、こどもが楽しんでました。
20081205はたらくヒト2
時間ができたらまた遊んでみます。

カロリー【589】kcal走行距離【30.2】km

その後のipod 燃費管理編4

CLIEでは燃費君というソフトで燃費管理をしてました。燃費管理をするメリットは・・・燃費が落ちた時になんらかのトラブルが出ている可能性を考えられること。エアクリーナーが汚れてないかとか、タイヤの空気圧がおちていないか、とか。
そうそう、CLIEでてきました。ipodにのりかえようとしたとたん、へそがまがって家出したらしいが、もどってきた。(自分が置き忘れてただけですが)
さて、ipodで同様の管理、できました。
そのソフトはAccuFuel
シンプルでipodのインターフェイスを上手に使用しており良いです。115円。
ひとつバージョンアップでできるといいな、と思うことは、オイル管理、タイヤ管理といった消耗品の管理ですね。
20081206accufuel

カロリー【579】kcal走行距離【23.9】km

その後のipod 総合4

PDAとして活用するべく購入したipod touch 2G。はい、使用しています。それまで使用していたCLIEと併用するつもりでしたが、CLIEをなんとなくしてしまった。どこいっちゃたんだろ?
IPOD TOUCH のPDAとしての実力は・・・
1.文字入力は携帯電話方式と画面キーボード。画面キーボードは小さく、自分にはミスタッチがおおい。予測入力が働くので携帯電話方式で十分。
2.スケジューラーとしての機能は自分には十分。アウトルックとの連携も大丈夫。時間の設定は画面のホイールをまわす感触が楽しい。
3.メモはまだあまり活用していないが、CLIEで使っていた仕事の覚書はいずれアウトルック経由で移植の予定。
4.車の燃費管理をCLIEのソフトで行っていたけど、これに相当するIPOD用のソフトはいまのところ見当たらず。だれかフリーで作ってください。

ストラップがつけられるものを検索して購入したシリコンケースですが、ヒップホルスターから出し入れしていたら、上が一部さけちゃいました。今のところ使用に問題はないのですが、壊れるのはやっ!
↓送料無料みたい。

2008 セオフェスティバル 写真4

自分のとった写真upします。他のチームや個人参加の方でも、うつっている写真があったらどうぞおもちくださいませ。
・自分の撮影分
他の方々がupしてる写真は自分が検索した範囲では以下。
(写真削除してくれ、とか↓のURLを消してくれ、という場合にはご連絡ください。消させていただきますので)







みちばたのウシ の正体 VENTO4

ある日突然道端にあらわれたウシ、その正体判明。
↓最初はえらくおどろいた。ぶつかるかとおもった。
20081204VENTO1
近くで車をとめてみて正体あきらかに。(たぶん看板もあとからできたと思う)
20081204VENTO2
↓お店はこんなかんじ。こんどいってみます。
お昼もやってるかな〜?そしたら休日ロードバイクでいこうかな。
20081204VENTO

HPもありました。ここ→VENTO

小径車の実力 BikeFriday ポケットロケット5

今回のセオフェスではじめてポケットロケットでレースにでました。クリートがはまらずとんでもなく後ろから追う羽目になってしまいましたが、それでも5位入賞できたのはやはりポケロケが優秀なのかな、と見直した次第です。というのも、普段マドンとくらべてしまうとポケロケはなんといっても第一に重い。そして小径車の宿命ですが、慣性でのすすみがすくない(ずっとクランクを回している必要がある)。しかし、他の小径車、BD-1やモールトン、ブロンプトンといった高級車とくらべると、ポケロケはずっとスポーツよりの味付けなんでしょうね。ポケロケより軽さと剛性を求めたら、あとはおりたたみ機構のないミニベロということになるのでしょう。KHSのP-20RACとかカーボンのミニベロ(←これほしい!サイクルモードで展示してたやつかな?)とかね。
↓KHS P-20RAC。完成重量8.2Kg!!

ポケロケはコペンのトランクに収納可能なので、折りたたみミニベロとしてはベストの選択だったかな。取扱店が少ないのが難点です。本当は通販で買うのはとても抵抗があったのですが(以前通販で自転車買って失敗している)、URC会長の「そっちも面倒みてあげますよ」というあたたかい一言のおかげで購入に踏み切った経緯があります。次のロードバイクももちろんshop Kで買いますからね〜、来年以後だけど。
↓コペンの赤の革シート、はじめは抵抗あったけど、いいかんじです。次にオープンカーを買うことがあったら、また赤の革シート、内装も赤がいいなぁ。でも次期FX(←古いか)は、ロードバイクがつめないと・・・


FIAT500ってロードバイクつめますかね?通勤にも使うから現行のほうですが。

蛇足ですが、セオフェスの写真、結構みなさんWEB上で公開してくれていますね。数枚いただきました。もちろん、自分を主体で撮られたものではないのですが。ありがとうございます。
セオフェスはレースではありますが、お祭り的側面も強いので、車種(メーカー)も登録して公開してくれるとおもしろいなあ。

カロリー【783】kcal走行距離【23.8】km

シェーバー ラムダッシュ 洗ってみた5

ブログネタ
「ラムダッシュ」3枚刃 VS 4枚刃 実感ブログ に参加中!
モニター中のラムダッシュ、はじめて洗浄してみました。
水入れて、洗浄剤をセットする程度で、準備は簡単。
20081204ラムダッシュ1
で、本体を入れてモードをえらぶだけ。
20081204ラムダッシュ2
モーターが回る音が数回動いたりとまったり。
騒音というほどではないけど、音楽を聴いたりしてるときには気になるくらい。
洗浄後はぴかぴか!これは便利だ。
20081204ラムダッシュ3
↓気になる洗浄コストですが、だいたい月一回交換かな?




カロリー【1321】kcal走行距離【60.5】km

ベネトンの子ども用自転車4

次男がのるにも小さくなってしまったベネトンの子ども用自転車。もうシートポストがめいっぱい。次女に買って(よくこれを選んでくれた。おかげで弟たちも乗れました。これが女の子女の子した自転車だったら一代で廃棄だった。)、長男、次男とのりつぎ、我家での役目を終了。あちこち錆や破損がありますが、まだ自転車としての機能は大丈夫。
20081114ベネトンちゃり
職場の同僚の娘さん用にもらわれていくことが決定!よかった。もらってくれる人がいて。同僚はモーターサイクルの修理に金がまわらないので、この子ども用自転車の修理をがんばってくれるそうです。しっかり錆おとして、名前をけして、メンテナンスしてお子さんにプレゼントしてください。乗りつぶしてくれれば本望です。
↓なんとまだ現行でも同じシリーズがあった!

第3回セオフェスティバル 小径車編 店長大会?4

さて、レース経験1年以上クラスで落車もせずに2位をゲット、小径車は結果だせなくてももう満足、と思いながらさらにぱんぱんになった脚で小径車のレースへ。噂では、SEOの各店長がこのクラスにエントリーしてるとか???
今回もスタートは2列目外側。自分のBikeはバイクフライデーのポケットロケット。
さあ、スタート。あぁ、大変だ・・・クリートがはまらない・・・
長男用に買ったけど、彼が使いこなせなかったので、いつもはSPDをつけているポケロケにつけて初使用のペダル(レース当日に初使用という時点でおわってますね、間抜け)。結局最初の下りをくだりきったあたりまでクリートはいらず、だんとつのビリ。そこで、かちり、あ、入った。もう先頭は視界になし。
ここから追走してももうだめだな、完走狙い、と考えつつもとりあえず追走して、それなりのスピードで単独で走っている人のけつについたのが4周回目。期せずして同じバイクフライデー。もう、自分はへろへろなのでこばんざめ状態。このひと単独なのに、少しずつ、前のひとをぬいていく。あなたに最後までついていきます・・・
最終周回、例によって最終コーナーからスプリント。どうせ着外だし、ぬいてもゆるされるよな、と思って最後だけ全力。ゴール。さっさと帰り支度をして、一応リザルトみてみたら、なんと五位、げ、まずい。ずっとひいてもらったのにスプリントだけでぬいちゃった、ちょっと罪悪感・・・表彰台であやまっておきましたが、快く許してくれました。自転車のりはいい人が多い。
司会のねーちゃんの台本をしきりにのぞく長男。なんで??
20081130たく

カロリー【375】kcal走行距離【20.2】km

第3回セオフェスティバル オウノムリダー4

千葉県内のイベントは参加しやすいし、去年レース初参加クラスで優勝させてもらったので、今年も参加してきました。
今回はレース経験1年以上と小径車でダブルエントリー。
しかし、朝おきると、脚がぱんぱんにはっている。マッサージオイルを使用してマッサージしておいたので脚がつることはなかったのですが、これは厳しそうだ、歩くのもややつらいぞ。2週連続の山岳110kmはやはり無理があったか?
でもいまさら後悔してもはじまらず、ステージレースみたいなもんだ、と自分の気持ちをもちあげていざ参戦。
駐車場大混雑。今年は昨年の1.5倍くらい参加者いるのでは?大落車大会にならないことを祈る。(結果的には落車ほとんどなかったようです。よかったです。)
さて、一緒にいった同僚二人はレース経験1年未満(7+1周)で参加、第一レース。ペースはや。二人とも先頭集団からちぎれてしまったようで、入賞圏外。しかし、DNF多数の中できちんと完走。立派です。
20081130渡辺
一人のタイムは決して悪くなく、同クラスの第二レースの優勝タイムよりはやい・・・ついてない。
20081130田中
第二レースの2位はURCのTさん。おめでとうございます。
20081130ときた
同第三レースの2位はURCのかずきくん。すげー、中学生で2位だよ。
さて自分のレースは・・・

20081130セオフェスデータ

カロリー【583】kcal走行距離【36.9】km続きを読む

清和の森サイクリング 20084

土曜日、清和の森サイクリングにスタッフ参加しました。
今回、初めての全体での先頭引き。対象が中級者以上なので、自分でも(力量あまりなくても)大丈夫かと。
というのも、ひとつは道がなかなかおぼえられない、もうひとつは特にのぼりで、まわりのペースにあわせられないため。自分は重いので、坂をのぼるときには勢いにまかせて一気にのぼらないと、ゆっくり登る、ということができません。途中でばてる。勢いに任せられない坂はこまりますが。

さて、朝7:30出発、前回の試走より1時間はやいです。でもタイムスケジュールがいっぱいいっぱいだったことを考えて、比較的速いペースでひきます。(前回試走では平地35km/hくらい。今回は30km/h)結果的には雨が降って後半ペースがあがらなかったり、雨宿りしたので正解でした。
まずは第一の難関、鹿野山秋元のぼり。自分は翌日の日曜日もレースがあるので、あまりとばしすぎないようにのぼります。でも、みんなの写真もとりたいし・・・そこそこのペースで。17分台くらい。
九十九谷公園で休憩、マザー牧場前で富士山は・・・残念ながら見えず。
もみじロードはちょうど紅葉みごろでした。大山千枚田から愛宕山、鴨川みんなみの里で休憩。
20081129清和データ前半
ここで結構な人数がショートコースに変更。うー、やっぱりこのコースはタフなのと、ペース速かったか?でも全員DNFにするわけにはいかないし。
さて、ここから雨が降り始め、いくさきざきに雨雲がついてくる。雨の中清澄山をのぼり、雨の中三石山をのぼりました。
最終休憩ポイントで雨宿りしていると、なんとおおきな虹が!しかも2重になっている。すごいおみやげでした。
山太郎でミスコース数名、ここで立哨してればよかったかな〜?つい最後の上りなのでアタックをかけて写真とりにいってしまった。
下りに入る右折ポイントで写真とりと立哨をかねてまっていましたが、ここで後続の参加者の方から山太郎でミスコースした人がいることを知らされましたが、あとのまつり。幸いみなさん自力で帰りついていました。よかった。
獲得標高、メータ読みで1945m。
帰ったら、脚ぱんぱん。翌日日曜、これでレースにでられるのか???
20081129清和データ後半
Recent Comments
自転車ブログ
にほんブログ村 自転車ブログへ
QRコード
QRコード
Archives
お問い合わせ
  • ライブドアブログ